報酬規定

下記基準は報酬規定の目安として定めたもので処理分量およびお客様の書類の整理状況等によって多少の調整を行います。

<顧問契約について>

当事務所はご自身でクラウド会計またはパソコン会計をなさることをお奨めしております。その場合にはご希望に応じて顧問報酬として月額5,000円から、節税相談、ソフトの入力の方法等のご質問にメールまたは電話またはおいでいただいてのご相談をお受けいたします。

また、ご相談ではなく、仕訳全体のチェックを必要となさる場合には下記の月額チェックを行う月の金額でデータのチェックをさせていただいた後、経営分析データを作成致します。

また、記帳のアウトソーシングをお受けすることもできます。その場合は資料を郵送していただき、入力・チェックをした後、経営分析データを作成致します。

入力にご抵抗がある方で仕訳量が少ない場合には3か月に1回、6か月に1回という形でまとめて当事務所で処理する方法もあります。ご相談いただければと思います。

料金

消費税は含まれていません。

月額  チェックを行う月       10,000円から
チェックを行わない月     5,000円

年額  法人税の申告書      75,000円から
所得税の申告書      50,000円から

消費税(簡易課税)   上記の1割増
消費税(本則課税)   上記の2割増

記帳アウトソーシング       5,000円から

オプション

事業開始後9ヶ月目にその事業年度の利益予想および予想税額を試算いたします。
節税および納税資金の準備にご利用いただけると思います。

決算申告のみ

決算修正前までの処理ができていることが前提です。
また、法人の場合には御社で十分な会計知識があることが前提です。

所得税の申告書  応相談
法人税の申告書  応相談

消費税  簡易課税  上記の1割増
本則課税  上記の2割増

パソコン会計の手順(MFクラウド会計使用)

○ 銀行及びカード等の設定(大切なことですので、ご自身で)の方法を一緒にまたはご説明をさせてご自身で行っていただきます。

○ おいでいただくかもしくはお伺いして取り入れの仕訳の設定をお客様それぞれの内容に応じて設定を一緒にさせていただきます。

それと同時にその他の入力の方法及び試算表の見方等をご説明させていただきます。

その際には簡単なマニュアルを作成させていただきます。

○ その後は顧問契約になります。

バリューパックについて

当事務所もバリューパックをお使いのお客様が増えて参りましたので、そのお客様に対するサービスを一つ、提供させていただくことにいたしました。

また、当事務所からMFクラウドバリューパックのご提供につきましては利用なさるお客様が多いので当事務所でのまとめ購入によりご提供価額の割引をさせていただいております。

内容としましてはバリューパックをお使いの方(または会計ソフト、請求書ソフト、給与ソフトそして場合によっては経費ソフトのご利用の方)または現金出納帳としてエクセル入力をなさっている方に対して、銀行及びカードからの仕訳データの取込、請求書ソフト・経費ソフトで処理できなかった領収書の入力(30仕訳/月)、給与ソフトとの整合性、複合仕訳に関する処理等入力のサポートになります

詳細は こちらです。

パソコン会計の手順(弥生会計使用)

○ 最初の一月分の預金通帳・領収書・収入明細書等をお預かりしてパソコンソフトの初期設定及び入力を行います。
そして、お客様個々にあわせたマニュアルを作成いたします。

○ ご訪問をして、お客様のパソコンで初期設定を行います。
この際当事務所独自のマニュアルでご説明し、入力の体験をしていただきます。
操作方法としては「小遣い帳」感覚で御入力いただけます。
一回約3時間で、20,000円、ご希望にあわせて何度でもお伺い致します。

○ その後は顧問契約になります。

上記以外

相続税     資産価額の0.5%

贈与税     20,000円から(資産の内容によります。)

償却資産税  10,000円から(資産の数によります。)
年末調整   人数によります。

詳しい当事務所の税理士報酬規程(2018年9月現在)は下記になります。

パソコン・スマホどちらもチェックしていますが、スマホでの表示が上手くいかない事もあるかと思います。必要があればお問い合わせでご連絡いただければPDFでお送りすることもできます。

基本業務報酬
月次顧問報酬年次顧問報酬(消費税について簡易課税の場合は10%増し、原則課税の場合は20%増し)
基本報酬
年間取引金額
業務内容:仕訳のチェック・税務相談
チェックなしで相談のみの月 5,000円
記帳代行
年間取引金額
業務内容:伝票入力・試算表の作成
法人決算書作成報酬(月次顧問契約のある場合)
年間取引金額
業務内容:決算書の作成、法人税・消費税・地方税確定申告書の作成・申告
法人決算書作成報酬(月次顧問契約のない場合)
年間取引金額
業務内容:決算書の作成、法人税・消費税・地方税確定申告書の作成・申告
個人決算書作成報酬(月次顧問契約のある場合)
年間取引金額(給与収入含む)
業務内容:決算書の作成、所得税・消費税確定申告書の作成・申告
個人決算書作成報酬(月次顧問契約のない場合)
年間取引金額(給与収入含む)
業務内容:決算書の作成、所得税・消費税確定申告書の作成・申告

個人については譲渡収入等がある場合は別途ご相談させていただきます。

中間申告書作成業務(仮決算をした場合)
・ 決算書作成報酬の50%

業務内容:中間決算書の作成、所得税または法人税・消費税・地方税中間申告書の作成・申告
年末調整業務
・ 従業員数
5人未満20,000円
1人増す毎に2,000円を加算
業務内容:年末調整・法定調書の作成・源泉徴収票の作成
法定調書の作成
・ 10,000円

業務内容:合計表の作成・申告
償却資産税申告書の作成
・ 償却資産数
20資産未満10,000円
20資産以上 1資産増す毎に200円
業務内容:償却資産税申告書の作成・申告
譲渡所得の申告書
・ 基本金額 : 100,000円
調査立会報酬
・ 一日につき60,000円

業務内容:調査立会及び事前打ち合わせ
贈与税・相続税の申告書
① 相続税の申告書 : 総資産額の0.5%

② 贈与税の申告書 : 20,000円から

そのほか
修正申告・更生の請求・嘆願書の作成については上記を参照の上、ご相談に応じます。

また、上記の金額には消費税は含まれておりません。

売上2,000万円の企業で、記帳は自分で行い間違っていないかのチェックを年2回(期末と期中1回)行う場合。

月次の基本報酬

・チェックなし10か月 : 5,000×10=50,000

・チェックあり2回 : 20,000×2=40,000

決算書作成報酬 : 150,000×1.1=165,000(消費税簡易)

合計 : 255,000(税抜)

※チェックの時に予想損益等を出して、減税の提案などさせていただきます。

トップへ戻る