独立開業のこつ–その3–

事業内容が決まり、資金繰りも何とかなりました。そして、いざ開業です。
法人にしろ、個人にしろ、税務署に開業の届出・青色申告の申請書そのほか必要な書類も提出しましょう。

そして次にすることは「私はここで、こういう事業をしています。」ということをアピールすることです。いわゆる広告宣伝をすることです。
その方法としては、色々あります。
駅などへの看板・ちらし・新聞広告・タウンページへの広告etc

先日、日経で、今はマンションの購入者の3割以上がインターネット経由だという記事を見ました。ここ数年インターネットの検索エンジンが急速に発達してきました。色々なことをまず、インターネットで検索するという話もよく聞きます。最近は、なにか購入したり、どこかに遊びに行ったり、飲食店もインターネットで検索することが多いようです。
そう、これからはインターネットが広告宣伝の大切なツールになります。
小さなホームページを開設するのでもいいし、楽天やグルナビのようなインターネットのマーケットに参加するのでもいい。とにかくインターネットの検索にのることが大事だと思います。

開業をしたら、宣伝方法としてインターネット経由でアピールしましょう!!

コメントの入力は終了しました。
トップへ戻る